カテゴリ: 心霊・オカルト

lost-place-1748156_640
32 : 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 2016/12/27(火) 14:15:10.73 ID:uB2op6lN0.net
怖い話には程遠いかも知れないが、人によっては奇妙な話です。
自分にとっては何が起こったんだろうかと言う気味悪い話です。


五歳か七歳の七五三の日。

家から歩いて数分のところに美容院があった。七五三祝いに身奇麗に
整えて貰うため、その日は朝から美容院に行っていたのだが、朝から
土砂降り続きで、近場とは言え、美容院へは母親が運転する車で移動。

その後、父親も自分の車で美容院に合流。そのままどこかの神社に
行くことになっていた。けれど、母親が何かを忘れたと言い、自宅へ
忘れ物を取りに向かったのだが、ドカーンと言う大きな音がしてきた。

その凄い音は、停車していた父親の車に母親の車が突っ込んだ音で、
美容院は一時騒然。全身切り傷だらけだが意識もあり、立って歩ける
母親が美容院に来たのが、自分にとって衝撃的だった。

その後、母親は救急車で搬送され、父親は付き添いで行ってしまったが、
自分は伯母に連れられ、傘をさして歩いて自宅へ帰った。
事故当時は土砂降りで、美容院の駐車場に停車していた父親の車が
よく見えなかったことと、神社の予約時間に焦ったせいだと言う。

数十年後、今はその美容院も無くなり、そういえば近所に○○美容院
って言うのがあったねと、母親と何気なく思い出話となった。

自分「そういえば、事故。あれには驚いたよ〜」
母親「事故って?」
自分「お母さん、お父さんの車にぶつかって事故起こしたじゃん」
母親「何のこと?」

続く
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

aggression-1641959_640
1 : 本当にあった怖い名無し[] 2016/04/17(日) 22:46:39.86 ID:U3O/W1Qih
スレ立て初めてです。
面白い話でもないし需要ないなら削除する。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加